読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mai’s diary

ブログ初心者の日記です。肩の力をぬいてご覧くださいませ。

クッション。

職場において 暗黙の了解的に 私と私の相方さんは 職場の人間関係を 取持つクッションという 役割があります。

 

向こうのディスクから 時間差で 一人一人 溜め込んだイライラモヤモヤを吐き出しにきます。 仕事が忙しい時は ごめん 今無理なんだと 優しく追い返すこともありますが なるべく聞いてあげます。 最終的にポジティブになれる一言を 伝えると ちょっと 笑顔を取り戻して ディスクへ帰っていきます。

 

そうやって 色々な方々の 話しを聞いていると 噂や悪口に どうして そこまで 飲み込まれちゃうのかな?? なんて不思議に思ったりもします。

 

 周りから どう思われているか を 気にして 悪口を言われたくないから と 仕事上の必要伝達事項まで 摩擦をおこしたくないからと言って避け クッションである 私たちの口を使って伝えて欲しいと言う・・・それは自身の言葉で伝えた方が 伝わるとおもうよ と 言うと どう言葉をチョイスしてよいか わからないという答えが返ってくるので 一緒に伝える言葉を考えます。

 

どんな 噂を聞いても 真実ではないので 全然 興味がありません・・・

どんな 悪口を聞いても 自分はそう思わない事には 同調しません・・・

心の無い言葉をくれた人には 心の無い同じ言語を返します。

 

聞いたこと が 真実だったら 指摘されている本人に ほんのり 改善策を伝えます。 たとえば お風呂入ってないとか 急激に太ったとか そういった真実の場合は

あれ?むくんでます?とか 柔らかくきりだし本題へ運びます。同じ噂や悪口を 二度と言われないように。

 

実際 ある人に噂と悪口を刷り込まれ 特定の人を虐め始めるという罠に飲み込まれた方がいらっしゃるのですが 私も同じ罠を仕掛けられている事に気付き 少し距離をとって接するなんてこともあります。

 

なぜ そんなネガティブに執着して楽しく会話しているのだろう・・・

私 そんな ネガティブに飲み込まれたくはないので そして 人様を中傷できるほど 誰しもが完璧ではないとおもうし 人は失敗するものだとおもうので ポジティブな心持ちで 助けあって 楽しく仕事したいです。

 

今日は 色々思うことがあったので クッション擦り減りそうになりました。

 

f:id:tmai643:20161125183801j:plain

 

この写真 全く上記の内容とは関係ないです。